学校法人ホライゾン学園 仙台校
サマースクール
2021年度のサマースクール実施について:新型コロナウィルス感染症対策のため,2021年度のサマースクールについても在校生のみでの開催となりました。 楽しみにして頂いている一般生の皆様には申し訳ありません。
ご理解とご協力の程,宜しくお願い致します。

※以下は過去に実施したサマースクールの概要です。

サマースクール2019実施概要

夏休みの期間を生かして、子供たちが学校で学んでいることを総合的に活用し、 新しい友達と様々な国の先生と楽しく触れ合いながら新しいことに挑戦できるプログラムを提供します。
プログラムは一般にも開放されており、英語初心者からネイティブのお子様まで、誰でも楽しく活動できる内容になっています。

ダウンロード:プログラム概要(英語・日本語)

サマースクールの様子

プログラム概要

期間 Week 1: 2019/07/22(月)~2019/07/26(金)
Week 2: 2019/07/29(月)~2019/08/02(金)
Week 3: 2019/08/05(月)~2019/08/09(金)
※3週間全期間、または1週間毎での参加も可能です。
※週ごとに教材やテーマが変わります。
募集学年 Week 1: 年少~年長児
Week 2: 年少~年長児・小学校1~4年生
Week 3: 年少~年長児・小学校1~4年生
時間 幼稚部(年少~年長児): 8:45~14:15
小学校(小1~4年生): 8:45~14:30
※放課後のデイケアを利用する場合、デイケアの時間は下校時間~18:00までです。
クラス編成 幼稚部(年少~年長児): 4クラス
小学校(小1~4年生): 3クラス
*上記のクラス数は、応募人数によって変わることがあります。
*児童のクラスへの配置は生年月日、及び応募人数をもとに決定します。
*クラスは1クラスあたり20~24名程度です。
*小学生のクラスはスポーツクラス1クラス、STEMクラス2クラスです。
費用 1週間 (在校生)30,000円 (一般)40,000円
2週間 (在校生)60,000円 (一般)80,000円
3週間 (在校生)90,000円 (一般)120,000円
※料金にはプログラム期間中の保険料が含まれています。
※在校生のデイケア会員は無料でサマースクールに参加頂けます。
内容 キンダープログラム(年少~年長)
すべて活動は英語で行われます。 活動内容は英会話、フォニックス(発音)、ゲーム、算数、理科、国際文化、アート、体育などの要素を含む活動です。

スポーツクラス(小2~小4)(※)
体育活動を中心に行います。プロジェクト活動も取り入れます。

STEMクラス(小1~小4)(※)
様々な教科で身に付けた知識・技能を総合的に生かせるプロジェクト活動を中心に行います。体育の活動も取り入れます。

*STEMはScience, Technology, Engineering, and Mathの意味です。
*上記の体育活動は日本語、プロジェクト活動は英語で行います。
*スポーツクラスは例年人気のクラスであるため、先行受付開始期間中(5/8~5/19)に定員に達する場合があります。 この場合は抽選を行い、参加者を決定します。
*先行受付期間中に定員に達さなかった場合は、5/20からの一般受付期間中に先着順で応募を受け付けます。

申込期間

在校生先行受付期間 2019年5月8日(水)~2019年5月19日(日)
在校生・一般受付期間 2019年5月20日(月)~2019年6月15日(土)

申込方法

専用ウェブフォームより申込み

ダウンロード

プログラム概要(英語・日本語)

Q クラス編成はどうなりますか?
サマースクール期間中のクラスは、現時点での英語レベルや英語経験にかかわらず、 学齢に応じた内容を広く楽しんで頂けるよう、誕生日順にクラス分けをさせて頂く予定です。(未就学児と小学生はクラスを分けます) そのため、同じクラスの中に英語初心者の方~インターナショナルスクールの経験3年以上の方など、混在することになります。

ただし、英語初心者の方がいるから「易しい英語」を使うというわけではなく、先生方の指導は、あくまで「その学齢に応じた指導方法・指導内容」をごく当たり前に英語で行うことになります。
英語経験の少ないお子様には、必要に応じて日本語でのサポートも行いますが、ボディランゲージや教材を活用し、出来る限り英語のみでコミュニケーションを取るようにします。 英語に慣れ親しんでいるお子様は、学齢に応じた内容をそのまま自然に楽しんで頂けるようなクラスになります。

日常的に英語スピーカーの方と話す機会が少ない方にとっては、知っている英語やフレーズ、サマースクールで学んだ内容等、すぐに使って実践できる良い機会になるかと思います。 レッスン中はもちろん、休み時間にも積極的に先生やスタッフに話しかけてみてくださいね。